<更新>がっつり600gの本格ステーキ!「バッファローキング 厚木店」

今回は厚木市にある本格ステーキハウス「バッファローキング」さんへお邪魔させていただきました!

2016051501
バッファローキングさんは県央界隈では昔から大きなステーキを手頃な値段で楽しめることで有名なお店。かなり以前は大橋を厚木側に渡ったところに店舗があったような気がしますが、今は本厚木駅のそばにあります。駅の北口を出てから商店街を少し進んで横道に曲がると、すぐに見えてくるこの看板と道路向かいにあるアニメイトが目印です!

2016051505
さてさて、入店したら早々に注文を済ませると、早速出てきたのはサービスステーキのセットになっているメキシカンサラダ。こやつもなかなか癖になるお味で、本番のステーキまでの準備運動に最適です

2016051506
続いてタコス!これもまた準備運動に最適(意味不明)で、なおかつ美味しいんですね〜。

2016051507
具材はトマト、玉ねぎ、レタスとひき肉ベースのパテのみというシンプルな構成ですが、なんというか無駄のないさっぱりとした味がやみつきにさせられます。でも結構お腹にたまる一品でもありますのでお腹と相談のうえご注文ください!

2016051508
つづいて出てきたのはおすすめのチョリソー! スーパーで売っているチョリソーとは全然違います。スパイスがガッツリと利いていて、一口噛むとじゅわっと旨みの詰まった肉汁が溢れだします。おすすめですのでぜひぜひ1テーブルに1つだけでもお試しください。

2016051512
先に運ばれてきたメインディッシュはハンバーグ(320g)。ただのハンバーグと言ってしまえばそれっきりですが、やはりシンプルイズザベスト。フルーツの旨みの詰まったソースとジューシでも決して油っこくないハンバーグの相性は抜群です。(実はお肉よりもこっちのほうが好きだったりして笑)

2016051510
そして、ついに出てきたメイン! 重さにして600gのサーロインステーキ!実際目の前にしてみると、付け合せが別皿で出てくるその大きさにも驚きますが、値段もなんと3000円と破格のコスパ! 通常のステーキハウスで同サイズを食べると5000円越えはするものかと思います。どうやら値段は私の父の時代(40年くらい前)からほとんど変わっていないようです笑 お肉のお味も変わりなく、脂身は少なめの赤み肉にかぶりつくと、まさに「肉を喰らっている」という感じがします。

2016051511
こちらは本来一緒に鉄板に乗っている筈の付け合せ(笑

2016051504 2016051503 2016051504
相変わらず役に立たない参考までのメニュー。ちなみにメニューについてはバッファローさんのホームページにも載っていますので、そちらも参考にしてください。

しかし、バッファローキングさんは、40年間幅広い世代に愛され続けて来たため、来店した日は水曜でしたが、割合空いている筈の週中であっても開店前から数組が待機しているという状態です。また店舗前には2台分の駐車場がありますが常に争奪戦となっていますのでオープンよりもかなり早めに来ていないと間違いなく埋まってしまいます。なお営業時間は17:30~翌2:30までとなっており、かなり遅くまで営業されてますのでやや時間をずらして来店すれば割合ゆっくりお食事することも可能です。座間周辺には数少ない本格的なステーキが食べられるお店ですので、ぜひぜひ一度くらいは訪れてみてはいかがでしょうか。

いやはや、それにしても今回はお肉をほんとお腹いっぱい食べました。。ダイエットしなきゃいけないのに>< 以上、記事を書きながらも、すでにまたお肉が食べたくなっている意志の弱いおににぎなのでした!

2016年8月26日 追記:


今回はこんぶです。大学の後輩が遊びに来たので急きょまたお邪魔しました。
あいかわらず600gいただきましたが、もうちょっと食べたかったですね。昔は1kgもあった気がするんですが、オーダーカットもやってくれるかな……? 今度訊いてみたいと思います。(ありませんでした。勘違いかな?)

2017年11月11日 追記:


また行ってきました。今回は600g2枚食べてみましたが脂身の少ないお肉なので余裕でした(こんぶ)


ついでに食べたチリビーンズ。見た目よりもさっぱりしたお味です。おつまみ代わりにもどうぞ!

 店舗名:バッファローキング厚木店
 営業時間:17時半~翌2時半
 定休日:なし
 駐車場:店舗前に3台
 所在地:厚木市中町2丁目(Google Map)
 備 考:近くにコインパーキング有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です