【胸焼け注意】新春!ピザ食べくらべ会!

こんにちはこんぶです。今回は近所のピザ屋さんの食べ比べを行ってみました。

DSC_1166
とある夜、昨今のありあまる食欲を何かに活かせないものかと不毛極まる友人たちとの談義の末「ピザを食べ比べてみよう」という話に。なので早速、近所で買えるピザをとりあえず集めてみました。

DSC_1159
とりあえず机のうえに一同に並べてみました。総カロリーは余裕の1万キロカロリー越えです! コーラも添えれば机の上だけUSAな気分になれます。

DSC_1158
それぞれのピザのサイズを比較。一番上がドミノ・ピザ、次がツーウェイ・ピザ、一番下がコストコピザです。見てもらえばわかると思いますが、コストコピザは他のピザよりも1回り以上大きいです。

DSC_1162
ではそれぞれのピザを見ていきましょう。まずはドミノピザの「マルゲリータピザ」。オーソドックスですがトマトの酸味が利いた飽きない味がおすすめ。

DSC_1161
こちらも同じくドミノピザの「ドミノデラックス」。まさにピザって感じのピザで、良い意味で日本人向けのピザです。

DSC_1163
こちらはツーウェイ・ピザのトマトピザ(正式名失念)。トマトとサラミのシンプルピザです。味はややしょっぱめですが、コーラと合わせれば問題ありません。

DSC_1160
ツーウェイピザのアスパラベーコンピザ。これもドミノデラックス同様、日本人向けのピザという感じですが、マヨネーズの割にさっぱりしていて美味しいです。

DSC_1164
そして真打「コストコピザ」です。なお冷蔵コーナーで売っている方ではなく、フードコートで買えるピザです。第1印象はとにかくデカイ。ピザとかピッツァではなく、これはまさにPIZZAです。塩っ辛さ、味のシンプルさ、コーラとの相性は抜群ですが、単体の味はお察し。

それぞれのピザ屋さんについての感想ですが、ドミノピザはとにかく味が日本人向きで誰が食べても美味しいと思います。ツーウェイピザについては、ドミノピザとほぼ同じと言っていいですが、ちょっとしょっぱい感じがしますが、宅配でも常に半額という謎仕様なので単価は安いです。そしてコストコのピザは、味こそそっけないですが、ボリュームは抜群。また、コーラと一緒に食べることが前提ならむしろこのシンプルさが強みと言えると思います。
さて、全部で5種類、計7kg近くのピザを4人で食べたわけですが、もちろん食べきれませんでした。結局まるまる2枚はお土産行きとなりましたが、次の日の昼には跡形もなくなりました。なんとも恐ろしいカロリー摂取量ですが、ピザ臭いものには蓋をということで、美味しかったのでよしとしたいと思います。以上、日々そんな現実逃避ばかり繰り返すこんぶ(ダイエット中)なのでした!

★ ドミノ・ピザ座間相模が丘店(Google Map)
★ ツーウェイピザ(Google Map)
★ コストコ座間倉庫店(Google Map)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です